今までのお仕事紹介 その2。仕事を得るのに、必要なのは◯と◯。 | maki yagawa

2022/01/06 17:54




今日はしんしんと雪が降り積もっています。

いつもと違う窓の外の風景に、

なにか別の場所にきたみたい。


世界が静かで
とてもきれいだなぁ。


雪国の人からしたら、
そんなこといってられないんだろうけど。


いままでの印象的だった
イラストのお仕事紹介 その2。




雪つながりで

思い出した仕事があったのでご紹介します。。


これが印象的だったのは
2つの出来事があったからなんです。



そのお仕事とは、

ワコール「リボンブラ」のサイトのイラストレーション!


この時このシリーズは、

童話の世界をイメージにして、
シーズンごとに展開されていたんです。


私は冬シーズンで、
「リボンブラ姫」と妖精さんたちを描きました。


このお仕事が印象的だった理由 その1。


イラストの仕事は、

ディレクターさんが、
何人かのイラストレーターを候補にあげて、
クライアントさんにプレゼンして、
決定することも多くて、

これもそうだったんですが。


この時は、

ほんとは他のイラストレーターさんたちで
プレゼンすることになっていたのが、

明日プレゼンという段階になって、
私のイラストを発見!👀✨

これだ!✨



ってなってくれたらしくて、


急遽私に打診が来たんです。


スケジュールがすごい急だなーって思っていたら、

打ち合わせの時に、
その話を聞かせてくれました。


ぎりぎり私が飛び込んだ!笑



っていうイメージが浮かんで、

私って…、

運いいなー✨😆

って思いました笑


イラストのお仕事を続けていて思うのは、

いろんなやり方があると思うし、
その人なりの方法があると思うけど、


最終的には、運と縁。

だなぁって思います。

これはみんなに共通してる気がする。







もう1つ印象的だった理由が、


始めてイラストをアニメーションしてもらったこと!




この妖精さんたちがくるくる回ったり、







眠っていた姫が起きたり。







イラストが動くと、

私の書いた絵たちが
命をもったみたいで感動✨します。


今はもうサイトないので、
見てもらえないのが残念なんだけど。








姫のひみつ🤫のポーズ。

これもアニメーションになりました✨


個人的にも
姫が自分らしく描けたなって思えたので、
それも思い出。


自分らしい。

そんな風に思えたのは
これが最初かもしれない。


きれいなブラを細かく再現して描くのも
楽しい体験でした♡









雪の結晶と凍ったリンゴ。



雪が降り注ぐ、
真っ白な外の風景を見ながら、

懐かしい雪の世界のイラストレーションのお仕事を
思い出した

冬の日の1日でした☺️✨



--------------
イラストレーションや
ポートレートのオーダー、承ります。

こんなのお願いしてみたいというご希望ありましたら、
コンタクトよりご相談ください☺️

--------------

----------
原画&イラストオーダーのお店『maki yagawa』https://www.makiyagawashop.com
心ときめく紙雑貨のお店『figpolkadot』https://figpolkadot.thebase.in

イラストレーションサイト 手がけたお仕事などは https://figpolkadot.com
-----------
☆☆☆☆
LINE公式アカウント配信中です。
登録時に「あなたのお名前入り」壁紙のプレゼントがあります。  

毎週火曜に『やがわまきからのお手紙』お届けします。